ブログトップ

ミーチャ日記

domytoly.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 131 )

赤から黒へ

a0137934_22043363.jpg


先日、退院から3度目の検査に行ってまいりました。

相変わらず病院へ向かう5分くらいの道のりは鳴きまくりで大変です

↓in the ミーチャ♪
a0137934_22094099.jpg




数値的なことはよく分からんけど、どうやら前回より標準に近くなってきているみたい!  
赤から黒になってるぅ
a0137934_22111360.jpg



インスリン投与はメモリ「2」だったのを「1」に減らして様子を見ていきましょうとの事
a0137934_22113211.jpg

良かった良かった、事は良い方に向かっているようですぞ!




そして、同時に食事療法も併せて行っていきます
a0137934_22154891.jpg


デブ猫専用フードです
a0137934_22162849.jpg
今まであんまり太ってるとは思ってなかったんだけどなぁ〜

そんで結構肥満のハードル高ぇな!




a0137934_22172337.jpg
う〜ん、微妙


頑張れブーデー!!
a0137934_22245585.jpg


[PR]
by domytoly | 2017-10-16 22:04

さて、退院から大分経ちまして

a0137934_09103606.jpg

さて、退院から大分経ちまして

2回ほど検査を受けましたが、今のところ経過観察、現状維持
a0137934_09152720.jpg

しばらくインスリン投与は続きます

ミーチャ自身は結構元気になってきた、と言うかかなり元気な様子

ご飯ももりもり食べてます
a0137934_09165883.jpg


前回の検査で病院に行った時は、怖かったのか診察台で急に震えたり
ずっと力んでたのか帰ってきたらハァハァ息を切らしたり
なんだか随分とストレスを受けていそうな感じだった

なるべく早く検査を受けなくても良いくらいにしてあげたいなぁ、と思う今日この頃であった。

ちなみに病院で「首輪ハゲは治りますか?」と聞いてみたところ、
「さぁ、どうでしょうね?」という回答を頂いた。

ミーチャ諦めろお前はもうずっとゲーハーだ!
a0137934_09384870.jpg



[PR]
by domytoly | 2017-10-08 09:09

2017年夏の出来事7

退院日

 

 

ついに待ちに待ったこの日

 

どうなる事かと思ったが、ひとまず安心

 

夕方過ぎ病院へ向かう 


 

先日、最後にミーチャの顔を見たときはずいぶんとグッタリとしており、

 

瞳に光もなく、呼びかけても殆ど反応なしだった(舌もちょっと出てた)


 

 

 

さあ、いよいよ

 

 

 

 

 

診察室の扉が開く

 

 

 

 

 

 *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

 

 

 

 

 

先生に抱えられてやってきたミーチャは、先日のぐったりしている様子とは打って変わって何やらキョロキョロしている

 

おっ、結構元気じゃねーか!!

 

 

 

 

 

 

さて、ミーチャちゃんなんですが、もろもろの数値はまだ完全ではありませんが徐々に落ち着いてきています

 

 

が、

 

 

血糖値がやはり高いので、ご自宅でのインスリン投与による治療で様子を見ていきましょう

 

 

インスリンって注射ッスか!?


a0137934_20174808.jpg

そーです、毎日2回12時間ごとにブスリとネ


いきなりやると危険なので、ここで練習します。

 

インスリンは先ほど打ったので今は生理食塩水でやります

 

それでは先生の見本です

 

背中の皮を持ち上げて、皮と肉の間に向けてアルコール塗ってブスっ!

 

針がとても細いので痛くないんですよ♪


飼い主さんはいどうぞ

 

背中の皮を持ち上げて、皮と肉の間に向けてアルコール塗ってブスっ!(怖っ!)

 

 

もういっちょ

 

背中の皮を持ち上げて、皮と肉の間に向けてアルコール塗ってブスっ!(恐っ!)

 

 

まあ、そんなもんで良いでしょう♪


 

あざす

 

a0137934_20115967.jpg

 

人間と違って、猫の場合インスリン治療の必要がなくなる場合があります

 

時期などは猫によってまちまちなので何とも言えませんが、その時まで頑張りましょう

 

 

 

 

そんなこんなで、ゲロ吐きそうなくらいのお会計を済ませ

 

注射器をたくさん小脇に抱えて

 

ナオワオナオワオと鳴き叫ぶ小型肉食獣をなだめながら無事帰宅




おかえりミーチャ!

 


 良かった良かった♪


しかし、もちろん体調は元どおりではない


移動中はあんなにナオワオ鳴いていたミーチャだが、ずっと狭いとこにいたし、ご飯もモリモリ食べてなかったから、うちに帰って来たら結構しんどそうで、スグに横になっちゃうしあんまり声も出ないみたい

a0137934_20122424.jpg

まぁ、ゆっくりやってこうぜ相棒



 

a0137934_20130490.jpg

a0137934_20130833.jpg
毛を剃られた点滴の跡が痛々しい

[PR]
by domytoly | 2017-09-11 19:06

2017年夏の出来事6

入院5日目

ミーチャの入院も当初の予定よりだいぶ長くなってしまった

昨日の感じからすると不安は拭いきれないところだが、前向きに希望を持っていたいと思う

もうそろそろ帰ってきてくれても良いんだけどなぁ

そんなわけで

今日も電話で状況確認!


どんな事を言われるのか、毎回ドキドキします。





もしもし


ウチのミーチャなんですが、どんな具合でしょうか?




え〜と、



ミーチャちゃんなんですが...











明日には退院できそうですね♪



ヽ(;▽;)ノ






ホンマですか〜!?








数値もだいぶ落ち着いてきたし、先ほど少しですがドライフードも食べましたよ

今日は念のため様子を見て、明日の夕方施術後に迎えに来てください!


 



ミーチャ頑張ったんだな!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

俺が弱気になってる場合じゃなかった!

明日、明日迎えに行くぜ!!!

a0137934_20294471.jpg



[PR]
by domytoly | 2017-09-10 20:06

2017年夏の出来事5

入院4日目

 

昨日に引き続き夕方に電話をもらう予定

 

退院可能であれば仕事を早退して迎えに行こうと思ったのだが

 

 

 

入院中の面会について、世の中の人々はどういう風にしているのか気になって、ネットで色んな人の情報をのぞいてみた

 

 

 

面会に行って撫でてあげるだけで安心するから、こまめに会いに行った方が良いという意見と、

 

中途半端に喜ばせて毎回ガッカリさせるくらいなら、ここは少し見に行くことを我慢するほうが良いという意見がある。

 

 

どっちも分かりますねぇ

 

 

ミーチャの場合はどっちなのだろう?

 

この前は全然うれしそうじゃなかったな

 

 

さて、

 

 

夕方になり病院からの連絡が、

 

 

 

 

検査結果

 

数値としては緩やかながら正常値に近づきつつあります。 が、

まだもう少し様子を見る必要があります。

点滴による栄養補給はしていますが、ご飯は全く食べない

何より気になるのは、すごく元気がないと言いますか

陰鬱な表情と言いますか

 

 

 

 

 

体調の悪化と、あまりの環境変化で精神的に参っているのだろうか

 

この「陰鬱」という言葉がなんかとても重く、悲しく胸の奥に響いた

 

 

ミーチャ、君は回復してきているはずなんだよ

 

どうか

 

生きることを諦めないで

 

a0137934_20504079.jpg


[PR]
by domytoly | 2017-09-09 20:48

2017年夏の出来事4

入院3日目

 

今日は仕事の都合上病院には行けない為、仕事が終わる18時半頃に先生から電話をもらう約束

 

最初に病院に連れて行ったとき、入院する必要があると言われたのが2〜3日だったので

 

あわよくば今日か明日連れて帰れるんじゃない???

 

と、淡い期待は正直ありました

 

 

 

 

17時頃


少し気になって携帯をチェック


ん?

 

!!

 

病院から着信あり!?



 

もしかしてミーチャに何かあった!?

 

え?どうしよう?!?

 

 

 

全身の毛が逆立つような感覚と吹き出す汗

 

良くないイメージに飲み込まれ、目の前が真っ白になる

 

 

携帯の画面をもう一度見てみると

 

着信あり 〇〇動物病院(留守番電話1件)

 

 

 

 

震える手で留守電の内容を聞いてみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「え~、私担当の●●です、ミーチャちゃんの様子ですが、私が18時半頃に電話をかけるのが難しそうだったので、少し早かったんですが、この時間に連絡いたしました。別の担当から改めて連絡をさせますので、よろしくお願いします。」

 

って事でした

 

いやマジびっくりするからやめてっ!!

 

予定外の電話怖いからやめて!!

 

あ~ドキドキした

 

でも悪い連絡じゃなくてほっとした

 

 

 

 

その後、時間通りに別の担当の方から電話をいただきました。

 

検査結果

 

少しずつ良くはなってきていますがまだ退院はできません

ご飯も相変わらず食べてない(点滴による栄養補給)

 

もうちょっとだ

 

がんばれミーチャ!

 

a0137934_20472922.jpg


[PR]
by domytoly | 2017-09-08 21:18

2017年夏の出来事3

入院2日目

 

ミーチャ突然の入院から明けて翌日

 

夕方に様子を見に行った

 

 

先生に抱えられ連れてこられたミーチャは驚くほど元気がなかった

a0137934_20190383.png

 

腕には点滴の針が刺さっているため布が巻いてある

 

 

意識不明だとか、ぐったりしているわけではないのだが、ただ力なく座っている

 

目に光はなく、呼びかけても撫でてもほとんど無反応

 

おーい、ミーチャ君、大丈夫かい?

 

 

検査結果、

糖尿病により肝機能や、すい臓の働きが悪くなっている

脱水症状も黄疸もずいぶん良くなっていると思います。

 

数値的には昨日よりは少~し良くなってます。

ただ、まだまだ予断は許さない状態ではあるため、入院継続

 

数値的なことよりも精神的なダメージが心配だ

 

ご飯は昨日の朝、以降は食べてない

 

う~ん

 

何にもしてやれないこの歯痒さ


[PR]
by domytoly | 2017-09-07 20:18

2017年夏の出来事2

a0137934_18523006.png

兎にも角にもこうしていられない

 

調べてみたところ、家から23分のところに病院発見

 

 

急いでミーチャを洗濯ネットへ入れ、猫バッグに押し込んだ

 

キャリーバッグ大嫌い猫なので、いつもなら汗だくの大格闘になるところだが

 

ほとんど抵抗なくなすがまま

 

 

家を出ると間もなく大通りへ突き当たる

 

車ビュンビュン

 

完全室内育ちのミーチャにはそれはそれは恐ろしい音が四方八方から聞こえているだろう

 

さっきまでグッタリしていたのだが、大声で「怖い助けてナオワオ~、ナオーワーオー!!!」

 

 

ごめんね、もうちょっとだから我慢

 

 

 

程なくして病院へ到着

 

とりあえず今朝からの様子をたどたどしく説明し、

 

尿と血液の検査をしてもらう

 

 

 

 

 

待つこと15分くらい

 

 

 

 

 

 

検査結果によると、

 

脱水症状気味・体温が低くなっている・黄疸も少し確認できる

肝臓が良くないかもしれない・膵臓に何か問題があるかもしれない

血糖値が高い等々

 

 

眩暈がした

 

 

正直なところ数値を見せられても良く解らないが、ずいぶん良くないことは解った

 

 

 

 

心の片隅で「軽い夏バテですね~笑」みたいな展開を期待していたのだが、見事に打ち砕かれた

 

 

 

 

結構危険な状態であるため、23日は入院が必要との事

 

 

心の準備が出来てはいなかったが、ミーチャをお願いしてそのまま帰ることに

 

 

 

 

 

ミーチャが我が家に来てから8年、留守番はしてもらっても外に泊まるような事は今までなかった

 

a0137934_19001282.png

宅配便が来た時の呼び鈴だけでも超ビビッていたミーチャが

今日は見たこともない部屋で、見たこともない人たちがいて、見たこともない動物の声や気配がする、そんな環境に置かれている

 

 

きっと心細いだろうな

 

 

がんばれミーチャ!

 

 

俺が心細くて吐きそうだよ!!

 

a0137934_18510670.png

[PR]
by domytoly | 2017-09-05 18:47

2017年夏の出来事1

a0137934_02173881.png

2017年 

 

819

 

いつもと変わりない日常がそこにあった

 

今年の夏は雨が多くて憂鬱な日々が続いていたが

 

部屋の中で悠々自適に暮らしているミーチャは何も関係ないという顔をしている

 

とはいえ、少し外の気温が高いせいか水をたくさん飲んでいるようだ。

 

そういえば最近おしっこの量も少し多い

 

 

ふと見ると、水の前で何故か考え事をしているようにしばらく動かない

 

10秒ほどボーとしたかと思うとおもむろに飲み始めた

 

何ぼーっとしてんだ?



なんか変な感じ...


もやもや








 

 

 

820

 

今日も朝からどんより曇っている


なんだか嫌な天気が続く

 

何故か昨日から胸に広がるなんとも言えないモヤモヤとした気持ち...

 

 ミーチャは夏バテしてるのかいつもの調子ではなさそうで、愛想が悪い


きっと大したことはない


そう思っていると、

 

いつものように吐く準備の体制に入っているのでティッシュの用意!


ゲロー_:(´ཀ`」 ∠):


いつもだいたい2〜3回のワンセット


そして2回目のゲロー




!!




...





え? 黄色いっ!?




胃液???








これは普通じゃない!


ミーチャどうした????





 

 

寝転がっているミーチャに目をやる

 

明らかに元気がない

 

歩いていても、すぐに力無く座り込んでしまうような状態

 

おいおい、どうした!!?




[PR]
by domytoly | 2017-09-04 02:03

節分

しかし毎日寒い

それもそのはずまだまだ2月、冬真っ只中

節分の季節

最近ではコンビニやスーパーの販売戦略により恵方巻きなるものが認知されて来たようだが、急にそんな風習を言われてもあまりピンとこないのが現実である。

やはり子供の頃から刷り込まれた豆まきがしっくりくる

鬼は〜外、福は〜内

このクソが付くほどの寒空の中、執拗に豆をぶつけられ、半裸で追い立てられる鬼の気持ちを考えると多少不憫ではあるが

古からの風習なのでいたしかたない


さて、我が家でも鬼役を決めて豆まきと興じようではないか


もちろんミーチャ君

鬼はお前だ!

受け取りたまえ

a0137934_21121322.jpg


ほら、お面をつけて逃げ惑うが良い

a0137934_21121352.jpg

a0137934_21121473.jpg


おらおら

a0137934_21121524.jpg









!!!!






あ、キレた...
a0137934_21121579.jpg

「💢💢💢💢💢💢💢」
[PR]
by domytoly | 2017-02-02 20:54